金色への道

湘南のロード乗りの徒然

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

富士ヒルまでもう少し

6/6に開催される見通しのmt富士ヒルクライム。

2年ぶりに出場します。

2年前の2019年大会のときは体調を崩してしまっていて、ほとんど練習せずに参加しタイムは気にせずただ登るだけだったので、気持ち的には3年ぶりです。

今回は調子も戻り2018年の時のパワーは戻っているので、シルバーは行けるのでは!と思っています。

f:id:maejii:20210604204642j:image

と言うのも、今年に入って神奈川のヒルクライムスポットである、箱根旧道、ヤビツ峠、椿ラインで自己ベストを更新出来ております。

これまでのベストタイムは富士ヒルでシルバーを獲得した2018年頃のタイムばかりでした。

2019年に目眩症を発症して、練習したくても自転車に乗れない期間が続き、2020年の春頃からようやく、まともに練習が出来る様になったものの、自転車に乗るための筋肉も落ちておりパワーが出ないうえ、脚の回し方も分からなくなっていました。

そんな状態だったので、正直自転車をやめてしまおうかとも思った事もあります。

ただ、自転車で遠くに行ったりするのは、やっぱり楽しいし、性分的にもトレーニングする事が楽しくストレス解消になるので、タイムは気にせずベーストレーニングのつもりで、ロングライドや峠を登ったりと自転車には乗っていました。

そんなこんなで、何とか練習を続けていたところ、今年の春くらいから脚の回る感覚が変わってきて、パワーを出せる感覚が戻って来ました。

そのきっかけとしては、

ズイフトを再開してワークアウトやバーチャルレースに参加した事。
練習にVO2Maxを取り入れた事。
大臀筋を意識して使うペダリングが多少できるようになった事。

辺りがあるかと思います。

てか、やっぱりズイフトは楽しいや。
練習する気にさせてくれる。

そして、それらが峠の自分ベスト更新という数字に結び付いてくれました。

やはり、過去の自分を超えるというのは気分が良いです。

成長出来ている事が実感できますからね。

このブログのタイトルにあるよう目指すはゴールドなのですが、現状そこまでは行けてないので、先ずはシルバーを奪還して過去の自己ベストを更新しに行きます。

今のところ天気予報は微妙なところ。

ほぼ梅雨なので仕方ないですが。

 

後はこれまでの練習の疲れを上手く抜けるかが大切ですが、仕事が忙しくちょっと疲れ気味なのが心配です。