金色への道

湘南のロード乗りの徒然

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ヤビツトレーニング

maejiiです



先週の土曜日はヤビツ峠まで、トレーニングに行ってきました。


自分は神奈川県に住んでおり、ヤビツ峠まで30kmちょいの距離です。


この日のトレーニングは名古木のセブンイレブンからスタート。


峠道でのペーシングを行いたかったので、前半は抑えて走り、後半にパワーを上げる という練習を2本。


ヤビツ峠の距離は名古木からで、11.7kmほどなので、6kmまでは我慢。具体的にはテンポ走レベル。


6kmを過ぎたら出来るだけFTPを超えるレベルで走る。



結果としては

1本目

前半   FTP の80%

後半   FTP の102%


2本目

前半   FTP の79%

後半   FTP の99%


と、なりました。


テンポ走となると75%までなので、多少パワーが出過ぎ。


また後半ではバテてしまい、2本目ではFTPをギリギリ超えられず。


うーむ、ローラーと違い実走では思ったパワーをキープするのはなかなか難しい。


前半部分のテンポ走をキープできたなら後半の2本目ももうちょい走れたかなぁ と思います。


ガムシャラに走るのも練習になりますが、実走でのパワーキープも練習しなければ、出来ないことですね。


この練習は、先日発売された

「世界最高のサイクリストたちの

ロードバイクレーニン

ツールドフランスの科学」


という本を読んでいて、思いついたトレーニングになります。


Amazonでのレビューはあまり芳しくないようですが、トレーニングだけでなく、機材や食事、回復など様々な側面からの考察が書かれており、読み物としてはなかり面白いと。


自分で考え普段のトレーニングと生活に取り入れてゆくことの助けになる本だと思います。




ではまた!



f:id:maejii:20181012122032j:plain