金色への道

湘南のロード乗りの徒然

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

マッサージボールと足のストレッチで膝痛対策

自転車乗りの方は、膝の痛みに悩まされる事があるかと思います。

中には膝痛なんか出ないという関節の強い人もいて非常に羨ましい限りです。

私はロードバイクに本格的に乗り出した頃から、油断すると膝痛が出てしまいます。

正に膝痛に悩まされている内の1人です。


日頃からストレッチなどをしていますが、それだけでは疲労は取れずカイロプラクティックや鍼灸院のお世話にもなっています。

カイロプラクティックや鍼灸院に通っていて気が付かせてもらったのですが、自分の場合、膝に痛みがあるときは、膝の裏が張っていることが多いです。

痛いのは膝の皿の周辺ですが、張りがあるのは膝の裏です。

ある部分が疲労で動きが悪くなると、その周り細かい筋肉などで補い、その動作を続けた結果、膝痛という形で現れているようです。

そのため、ふくらはぎから膝の裏あたりをマッサージされると非常に痛気持ちいいです。

ただ、自分でマッサージしてもあまり効いている気はしません。なんでなんでしょうね。


そこで、自宅ではマッサージボールを使い膝裏をほぐします。


MARNUR マッサージボール ストレッチボール トリガーポイント 筋膜リリース トレーニング 背中 肩こり 腰 ふくらはぎ 足裏 ツボ押しグッズ 2で1組み合わせ


仰向けに寝たり、脚を投げ出して座った状態で、膝の裏にマッサージボールを当てゴロゴロとマッサージをします。

私は、リラックスしたした状態で5分から10分くらい行います。

また、マッサージボールは腰や太もも、背中などあらゆる箇所に使用できるのでスポーツをする方には非常におススメです。


また、膝の痛みがある場合、足の指、特に親指の動きが悪くなっている事があります。

足の指の周りのほぐし方は、先ず胡座をかくように座り、左右の足の裏を合わせます。

足の左右の親指を左右の手で握り、体全体を使い引っ張ります。

引っ張っては戻しを繰り返します。
また、指を回すように動かしたりもして親指周りをストレッチします。
身体がダルマのように前後にゴロゴロと揺れるような感じで。

膝痛がある場合、膝は動かしていないのに、痛みが響くような感覚になります。

あまり痛い場合は、無理をして行ってはいけませんが、痛気持ちいいくらいなら、多少繰り返してみてください。

 

私の場合、マッサージボールで膝裏をほぐすのマッサージと、脚の親指ほぐしを風呂上がりに何日か続けていると、膝の痛みは引いてきます。

また膝痛予防のために痛みが無くてもても行なっています。

膝痛の症状は人それぞれなので、これが効く方、効かない方はいるとは思いますが、気になった方は是非試してみてください。

ただ、痛みがあり明らかに炎症が起きている場合は、アイシングや湿布で腫れを抑えてから行なってください。


以上、私の膝痛対策でした。