金色への道

湘南のロード乗りの徒然

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

グロータック GT-Roller T1 に発射防止ローラーを取付!安心感が向上!

室内ローラーは、もっぱらグロータックの3本ローラー Gt-Roller T1 です。

f:id:maejii:20210219100335j:image

以前このブログでも書きましたが、エリートの3本ローラー アリオンマグをからGt-Roller T1 に買い換えました。

アリオンマグは全体が樹脂フレームのため、そこそこしなりが感じられましたが、Gt-Roller T1 は金属フレームのためやはり安定感がハンパない!

また横方向への脱輪もサイドのローラーが機能して防いでくれるので、モニターの画面を見ていたり、ペダリングに集中していてたりして、徐々に左右によってしまっても気が付かせてくれます。

もちろん3本ローラーなので、落車の危険性はゼロではありませんが、体幹を使った実走感のあるトレーニングを、これまでの3本ローラーより安全にトレーニングすることができる物となっています。

 

さて、このGt-Roller T1 には後付けのオプションがあります。

そのオプションの一つ「発射防止ローラー」をこの度、購入し取り付けてみました。

f:id:maejii:20210219100348j:image

写真中央の黒い棒状の物がそれで、回っているタイヤが当たると回転します。


この発射防止ローラーの動きを動画で撮ってみました。

 

 

動画では前半にシッティング、後半でダンシングで前方に加重していますが、加重しても発射防止ローラーに当たり、後輪が元の位置に戻っているのが分かります。

感覚的には、かなり無理しないと発射防止ローラーを乗り越える事は無さそう。

これがあるだけでかなり安心感が向上するので、3本ローラーでトレーニングしたいけど落車が怖くて導入に躊躇している人がいるなら、これはオススメです。

 

ちなみに、どのくらいまで効果があるかと思い無理に乗り越えようと加重していたら、その反動で逆発射?後方に脱輪してしまいました。危ない危ない。

 

ともあれ、この発射防止ローラーを付けてからは、前方への飛び出しそうな感覚になった事はなく、室内の3本ローラーでもダンシングや高強度のパワートレーニングがより安全に出来るようになったかと思います。

もし、このGt-Roller T1 にオプションの自動負荷装置を付けZWIFTでレースに参加するなら、この発射防止ローラーはあった方が絶対に良いですね。

 

今のところ楽天やヤフーショッピングで等では扱いがないようで、グロータック公式のページでしか買えません。

growtac.shop-pro.jp

Gt-Roller T1本体はAmazonにはあるようです。