金色への道

湘南のロード乗りの徒然

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Wiggle返品のため海外発送 国際eパケットライトを使ってみた

先日、購入したWiggle の福袋。
バーゲン品ばかりの詰め合わせ。
しかもほぼ使わないものばかり。
まいりました。

 

www.maejii.com

 

 

返品できないかとWiggleで確認してみたら、返品不可とは書いていませんでした。

購入履歴から返品処理ができたので、返品する事にしました。

返送先はイギリスです。
一時、日本にも返品の窓口があったけど、現在は無いようですね。

返送方法は海外への国際便になるので、送料はそこそこかかります。

また宛名書きやインボイス作成があるため、ハードルは高いですよね。


調べところ、郵便局の国際eパケットという方法が、送料が安くしかもネットで予め宛名書きとインボイス作成ができるサービスがあり、便利そうだったので、使ってみました。

 

使用するには、国際郵便マイページサービスという以下のページから、IDを登録し、荷物に専用のパウチを取り寄せる必要があります。

www.int-mypage.post.japanpost.jp


登録してさっそくパウチを取り寄せてみました。

ネットから可能なので、気兼ねなくできます。ちなみにパウチは無料です。


1週間弱でパウチが届きました。

 

f:id:maejii:20190211175353j:image

 

 

国際eパケットにログインして、必要な書類を作成します。

 

f:id:maejii:20190211175716j:image

メインメニューの「オンラインシッピングツール」という所から、送り状を作成しました。

 

発送先を登録。
Wiggleに指定された住所を入力。

インボイスを作成。

インボイスは基本的にwiggle から送られてきた時に入っていた商品の明細を写して行きます。

f:id:maejii:20190211175902j:image

原産国はイギリスから来た物なので、ユナイテッドキングダムでいいはず。

価格は商品の明細の通りに記入。


という形で進めました。

そして印刷。

プリンターが必要ですね。

この書類をパウチに入れて荷物に貼ります。

 

書類は、

送り状

インボイス

引渡証

の3枚が出てきますので、全てパウチに入れ、封はせずにしておきます。

 

f:id:maejii:20190211180210j:image

そして郵便局で発送です。
持って行くのは面倒ですが仕方ありません。

郵便局の窓口で、国際eパケットライトであることを告げ、サイズと重さの確認をしてもらい、パウチの中の書類をチェックしてもらいました。

そして、中身の確認と危険物が入っていない事をチェックし署名。

送料を払い、発送手続きが完了しました。


荷物が届くまで2、3週間かかるらしいので、追跡をチェックしつつしばらく様子を見てみます。

ちゃんと返金されるだろうかぁ…

 

 

-----------------------------------------------------------------

↓  追記になります。

 

www.maejii.com