金色への道

湘南のロード乗りの徒然

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

最近導入した物。ウェア編。モンベル バラクラバ カペルミュール 冬用ソックス & グローブ

冬の寒さ対策に、最近購入し使用している物をいくつか紹介します。

① モンベル バラクラバ 薄手

f:id:maejii:20190201181451j:image

日本のアウトドアブランドのモンベル。サイクルウェア類も多数出していますが、私はアンダーウェアにジオラインシリーズの物をよく使用しています。

そのジオラインを使ったバラクーダ(目出し帽)です。

一番薄手の物になりますが、目以外は出ないので、あると無いとでは体感温度がかなり違います。
特に耳が冷えないのが良いです。

また、鼻の部分には金属が入っておりフィットさせることが出来、アイウェアの曇りはそれほど多くありません。
ネックウォーマーで鼻まで覆うのに比べると曇りは少ないです。

薄い素材のためか呼吸はそれほど邪魔されない感じです。

また、多少伸びる素材なので、引っ張ればドリンクも飲めました。

使用した見た目は怪しいですが、寒い時期には活躍しそうです。

モンベルのお店や公式通販サイトだと1500円ほどで買えますので、おススメです。

https://webshop.montbell.jp/sp/goods/disp.php?product_id=1107500


② カペルミュール 冬用グローブ & 冬用ソックス


ウェイブワンのブランド、カペルミュール。
デザインが洒落てて、好きなブランドの1つです。

普段使いにも、バックパックや帽子も持っています。

今回買ったのは、冬用グローブと冬用ソックス。

テラスモール湘南のセオサイクルにてセールで40%ほど値引きされていたの見て、衝動的に買ってしまいました。笑

でも4年以上使った冬用グローブを買い換えたかったので、丁度良かった。

グローブは試着してから買いました。

f:id:maejii:20190201181555j:image
私の掌は拳周りが約19cm、中指の長さが7.5cmほど。Sサイズでぴったりでした。

ちなみにパールイズミのグローブだと、Sサイズで小さ過ぎ、Mサイズで余裕ありとジャストフィットはしない私の手です。

今回のカペルミュールSサイズは若干タイト目ですが、その分ゴワつきが少なく操作性を妨げないのがGoodです。

対応気温は0〜5℃とラベルに書いてありました。

先日3℃ほどの気温の中、着用して走りましたが、走り出しは多少冷たいけど、身体が温まってくると気にならなくなりました。

外気が10℃くらいになると、流石に汗ばんできますが、中の素材がサラッとしているので、それほど気になりません。また、着脱もしやすい。

耐久性はまだ何とも言えませんが、3年は持って欲しい。

 

グローブと一緒に購入したのが、同じくカペルミュールの冬用ソックスです。

f:id:maejii:20190201181646j:image

ウールが入っているのかと思いましたが、素材は
遠赤外線糸65%(綿42%ポリエステル23%)、ナイロン22%、ポリウレタン10%、ポリエステル3%

(http://www.wave-one.com/shop/sp/item/kpsox018/ より)


サイズは22〜25cm用のSサイズを購入。

普段の靴は25.0もしくは25.5cm
自転車シューズは39.5前後
足の実測は24.0〜24.5cm

ですが、これまたぴったりでした。

さすがにソックスは試着出来ませんでしたが、フィットして一安心。


早速、外の実走で履いてみました。
通気性の良いロードシューズだと、冬場は流石にシューズカバーが必要になると思うますが、比較的通気性が高くないMTB用のシューズであれば、5℃前後の気温でもシューズカバー無しで大丈夫でした。

素材の遠赤外線糸というのが効いているのか、じんわりと温かい気がします。


グローブとソックスとバラクラバで今冬は、身体の末端の寒さを上手く凌げそうです。