金色への道

湘南のロード乗りの徒然

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ウェアなどの収納力の強化 ニトリのチェストの組み立て

ロードバイクを始めてから物が増えて置き場所に困ります。

自転車自体の置き場も基本室内。台数が増えたり、メンテナンス用品や工具類もあり、置き場の確保に四苦八苦している方も多いと思います。

そして、地味に場所を嵩張るのが、ウェア類です。

自転車を続けているとジャージも増えて行きます。

また、グローブやソックス、インナーウェア、冬用のウェア関係など、結構嵩張ります。

そんなこんなで、普段の洋服に加え自転車関係の衣類が収納しきれない状態になっていました。


先日、15年以上使用していたタンスが壊れてしまったため、新しいチェストを買い、ウェアなどを含めた衣類の収納を見直しました。

 

購入したのは、ニトリのチェストです。

クローネというシリーズです。

80cmと48cmの物を注文しました。

自分で組み立てるチェストで、高い物ではありませんが、早急に欲しかったのと自宅2階に運ぶため、組み立て式の物が良かったからです。また、仕事柄、組み立て作業にも自信がありました。


実店舗で物を確認しましたが、店舗よりネットの方が配送料が安いため、ネットで注文。幅が80cmと48cmの2つのサイズの物を注文しました。

 

注文してから4日ほどで荷物が届きました。

 

 

早速ダンボールを開け組み立て。

f:id:maejii:20190127205246j:image

木くずがけっこう付いているので、マスクをした方が良いです。

また、ハンディタイプの掃除機などがあるといいです。

 

電動ドライバーはあった方が良いです。

無いと時間も体力も消耗します。


私が使用している電動ドライバーは、RYOBIのコードありタイプを以前購入し使用しています。

 

 

コードレスも便利ですが、仕事として毎日使う訳ではないので、いつでもコンセントに挿せば使えるコードタイプの方がバッテリー切れの心配がないので安心です。値段もそれほど高くはないのでオススメです。

RYOBI製なので物はしっかりしています。

 


チェストは説明書を見ながら組み立ててゆけば問題ないかと思います。

f:id:maejii:20190127205228j:image

元から傷が付いていたりしますが、仕方ありません。安い物なので。

f:id:maejii:20190127205308j:image

 

チェストの枠が完成。

f:id:maejii:20190127205321j:image


引き出しを1つずつ組み立てます。

f:id:maejii:20190127205334j:image

 


このようにチェストを2台作りました。

f:id:maejii:20190127205401j:image

古いタンスと違い、引き出しがレール式なので出し入れがスムーズで良い!

 

 

1台目は1時間半ほど。

2台目は慣れたので1時間ほどで組み立ては完了。

 

1人で問題なく組み立てられました。

とりあえずこれで、収納力が1.4倍程に。
部屋がスッキリとしそうです。