金色への道

湘南のロード乗りの徒然

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

最近の室内トレーニングでは、Growtac 3本ローラー Gt-Roller T1 を使用しています。


以前、Gt-Roller M1.1のサポートサイクリストとして、グロータック様にはお世話になっておりました。

そのGt-Roller M1.1はあまり使用しておらず、エリートのダイレクトドライブ型の DIRETOを使用していました。

 

しかし思うところがあり、グロータック様の3本ローラー Gt-Roller T1を導入。

 

現在の室内トレーニングでは、これの利用しています。


3本ローラーは以前、エリートのアリオンマグをを使用していましたが、これは暫く前に売却していていました。

 

しかし、やはり3本ローラーの実走感を得たくなり今度はグロータック様のGT-Rollor T1を導入してみました。

f:id:maejii:20201118090011j:image

使用してみての感想は…

 

やはり金属製のシャーシはしっかりして、安定感があります。

まだ足をつく場所も元々あるので、乗り降りしやすい。

静音性が比較的高いとの事でしたが、これは使用しているタイヤや空気圧によって変わりそうです。

ただ、エリートの3本ローラーよりは騒音は小さい様に思います。

負荷は5段階ですが、最大負荷の強さはエリートの方が強いように感じました。

普段の練習内容としてはSSTを行うことが多く、負荷の強さ4で使う事が多いですね。

 

負荷の調整はこの部分で行います。

f:id:maejii:20201118090636j:image

磁石とローラーの距離を調整するという、非常に単純ですが、壊れにくそうな構造です。

 

 


このGTローラーT1は追加部品によってスマートローラー化できるのですが、ズイフトをやっていない現在はそれほど必要性を感じていません。

スマートローラー化してみたい気もします無いわけではありませんが、その部品もそこそこな値段がするので躊躇しています…


また、発射防止ローラーという物があります。これは何らかの拍子でローラーを前方に乗り越えてしまう事を防止するものです。

 

これは近いうちに導入したいと思っています。

前に突っ込んだ事か一度あり、ローラー場所の前方の壁に痕をつけてしまったので…。

f:id:maejii:20201118090758j:image

 

発射防止ローラーがあれば高強度の練習もやり易くなりそうですし。

 


気になる点としては、脱輪防止ローラーがサイドについているのですが、これに錆が出やすいです。

f:id:maejii:20201118090706j:image

f:id:maejii:20201118104222j:image

使用して1週間くらいで、錆が出始めてしまいました。

練習したら垂れた汗を拭くようにしていますが、それ以外にも対策を行なった方が良さそうです。

 

練習機材としては、非常に満足しています。

固定ローラーと違い全身を使わせられるのが3本ローラーを良いところです。

ダンシングもできます。

値段は6万円ほどするので、安くはないですがね。