金色への道

湘南のロード乗りの徒然

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今年の富士ヒルは…

6月に入りMt.富士ヒルクライムまで一週間となりました。

例年なら4月、5月とヤビツ峠や大観山、箱根旧道など、週末の度に神奈川県周辺のヒルクライムスポットに登りに行って、富士ヒルに向けトレーニングをしているのですが、今年は全く出来ていません。


昨年の秋に体調を崩し目眩が起こるようになってしまい、練習ができない日々を過ごしました。

2019年に入り調子が良い日が続き、何とか調子を取り戻しつつあって、湘南シクロクロスと大磯クリテリウムを1戦ずつ走る事ができました。

4月に入り、さてこれからヒルクライムシーズンに向け走ってゆこう と思ったいた矢先、風邪をひいたのをきっかけに目眩が再発。

風邪が治ってからも目眩が続き、自転車にまともに乗れないようになってしまいました。

ゴールデンウィークに入り、じっくり休めたおかげで、多少なりと回復していたので強度の低い軽い練習は少しずつ行うようにしていました。

しかし、仕事をしていると体調はパッとせず、自転車でも強度を上げると、目眩が出るような感覚があり、とてもヒルクライムのための練習は、全く出来ていません。

病院にも色々な科に行ったのですが、
めまい症、緊張性の頭痛、軽い髄膜炎の恐れなど、色々言われて薬も服用していましたが、結局原因はよく分からないまま今に至っています。


現状としては、全く自転車に乗れない訳ではないので、少しずつ走るようにしていますが、練習できていなかった期間が響き、FTPは好調な時と比べ30〜40ほど低下している様子です。

一応、富士ヒルには出るつもりでいますが、昨年獲得できたシルバーどころかブロンズさえも怪しい状態です。

金色への道 というブログタイトルを銘打ち、ゴールドを目指しているはずが、こんな状態で非常に情けない次第です。

言い訳になってしまいましたが、このような事情があり、今年の富士ヒルは完走を目指して頑張る事にしました。

あと一週間、体調を崩さないよう気をつけます。


土曜日曜と晴れてくれ〜!